2010年7月25日日曜日

[Excel]ミリ秒を時分秒に変換する

ログの解析などで、ミリ秒⇔時分秒の変換をすることがあります。コレはもちろんマクロを使えば計算できることはわかっていたのですが、マクロを使わずにできないか。と考えて実施してみました。
Excelの時分秒のシリアル値から、以下の計算方法にて実現してみました。

たとえば3分をmsであらわすと、180,000msになります。それがA1に入っているとすると、
=A1/86400000


となります。この計算で出た結果をの表示形式を、「ユーザ定義」とし「hh:mm:ss.0」とすればおk。

0 件のコメント :