2008年10月31日金曜日

[他]VS2005/2008のトレースポイント機能

今日、@itの記事を読んでいると、ブレークポイントならぬ、トレースポイントについて紹介されていました。機能的には、そのポイントを通過するとDebug.WriteLineのようにアウトプットに好きな文字列を出力することができます。で調べてみると、MSDNにも記事がありました。例により備忘録としてメモ。


トレースポイントを設定すると、●ではなく◆が表示されます。また、通常のブレイクポイントの設定を変更することにより、同様の機能を実現できるみたいですね。

コンパイルが不要なので、結構便利かもしれません。コード的には100%修正ミスが無いことが保障できますし。

しかし、残念ながら、ExpressEditionではサポートされていません・・・。

また、この機能はコンテキストメニューからのみ利用できるようで、ツールボタンやメニューからは利用できません。何でなんでしょう?

0 件のコメント :