2008年10月28日火曜日

[.NET]WindowsFormでリサイズ時の最小値を制御する

ちょっと前にかかわったWindowsFormを使ったシステムの案件で、リサイズ時に特定のサイズより小さくできないようしてほしいとの依頼がありました。
でとりあえず、サイズ変更系のイベント(Resize,ReseBegin,ResizEnd)あたりで実現できるかなぁ。と思い、ソレらしく実装しようと考えました。
「どうせイベントの引数でキャンセルする」みたいなパターンだろうと思い、インプリメントしようとすると、それらしいプロパティが無いのです。

で調べてみると、FormにMinmumSizeというプロパティがあり、ここに値を設定するだけでした。最大値の場合はMaximumSizeというプロパティがあります。

いやー簡単に実現できたので、テストが楽にできて助かりました。

0 件のコメント :