2008年9月3日水曜日

[.NET]ファイル属性の取得

先日、とあるコードを見ていると、なぜかファイルを追加モードでオープンすることで、ファイルの存在チェックおよび、出力可能かを検査しているコードが書かれていました。
そしてファイルを実際に出力しているのは別のメソッドで実施。っていうかチェックすることでファイルのタイムスタンプ変わっちゃうし。。。

見ただけでイラっときてしまいましたので、Fileクラスのメソッドで置き換えました。コードはこんな感じ

if (!File.Exists(dlg.FileName))
{
    //ファイルがないときの処理
}else if ((File.GetAttributes(dlg.FileName) & FileAttributes.ReadOnly) == FileAttributes.ReadOnly)
{
    //ファイルが読み取り専用のとき
}

0 件のコメント :